NEWS

2016

アニメーション作家 BemnmnBenさんの作品にPANA CUT 8の音使ってくれてます。

http://bemnmn.tumblr.com/

 

NEW tenouti yomezo T s/m/l 9.22〜

img_1304

kyozin yueni dekai 『documentos 1』video/9.21.2016

ラジオ出演 手ノ内嫁蔵 8/7 21:00〜 α-Station /FM京都

音楽ライター岡村詩野さんの番組「IMAGINARY LINE」に手ノ内嫁蔵から石井モタコと和田晋侍が出演。

8/7 21:00〜 α-Station /FM京都 再放送あるみたいです。

8月1日発売の雑誌「Meets Regional 9月号」に手ノ内嫁蔵インタビュー掲載。

main.jpg

new release 8.03 _ 手ノ内嫁蔵 『 city,digest,浜 』

controller

手ノ内嫁蔵 『 city,digest,浜 』

DQC-1532(KONG-014) / 定価1800円+税

めちゃ愉しいアルバムできました。4人がいままでで一番ロックに接近した作品に。ずっとロックバンドやけど)コンセプトのあるアルバム作ったのもバンド初。企画の段階からきゃっきゃして。こんな音源ほしかったので個人的にも嬉しいです。ぜひ夏の内に聴いてもらいたいと。

new release 7.27 巨人ゆえにデカイ

documentos1_kyozin_jyaket

6年越しの作品になりました。これ作るってなる頃までかなり演奏側のライブでの音の動きに着目してて、「こりゃおもしろい」と。つづきはまた書きます。

 

 

更新、リリース、ライブ

アメリカからマシューモッテル来日、7.15@なんばBEARS

大阪からも素敵なメンツでお迎えします。ぜひ!!

👇アメリカからマシューモッテル来日、ニューヨーク出身のマシュー・モッテルは「Talibam!」というバンドで13年間活動。大きな注目を集めました。彼はカロール・アーミテージ、リース・チャタム、クーパー・ムーア他多くのミュージシャンと仕事を共にしてきました.

7.15 (Fri)Matthew Mottel x 大野雅彦(SOLMANIA) x 和田晋侍@ Bears,Osaka

July 15 – 7/15(Fri) at Nanba Bears
Wada & Bears presents
『Upper-FU ,1 /第1回アッパー府』

Ad  1800/Door2000
OPEN 18:30 19:00

! INFO_NanbaBEARS 06-6649-5564

mattmottel-a

Matt Mottel プロフィール
Matthew Mottelは、1999年から国際的なアート・コミュニティで広範囲に活動するアーティストでありパフォーマーである。彼の興味は、公共スペースを、アーティストと公衆の相互作用のために、よりクリエイティブで住み心地のよい場所に変換することにある。

彼はパフォーマンス・デュオTalibam!を2003年にKevin Sheaとともに結成した。今まで26のアルバムをリリースし、20回の国際的なツアーを行っている。彼はCSC Funk BandやAlien Whale、Nymphといった共同アンサンブルでも演奏しており、彼自身のユニット、Platinum Visionのバンド・リーダーでもある。

彼は、彼の父である写真家のSyeus Mottel、振り付け師のKarole Armitage、フルクサス出身の音楽家、刀根康尚、自作楽器発明家のCooper-Moore、ビジュアル・アーティストのPeter Coffin他、たくさんのアーティストと共作を行っている。加えて、彼は2010年にIssue Project Room、2011年にLMCC Swing Space Recipienでアーティスト・イン・レジデンスを行っており、個人的な機会を持つことと、コラボレーションを行うことの両面で精力的に自身の活動を拡張しようとしている。彼はまた、MoMAや、シカゴ現代美術館、イギリスのヴィクトリア&アルバート博物館、ニューヨークのThe Kichen、All Tomorrow’s Parties Festivalなど名誉ある場所でもパフォーマンスを行ってきている。

手ノ内嫁蔵ニューリリース 2016年8月3日こんがりおんがくから発売。

 

 

手ノ内嫁蔵 NEWアルバム

「city,digest,浜」

2016年8月3日こんがりおんがくより発売!

image長かった、、作業、、が、、おわった!良いのできたと思います。